挑戦、そして信頼の軌跡

多くのお客様の信頼に最高のレベルのクオリティでおこたえしたい・・。よりよい企業パートナーであり続けるために、私たちマイクロカットでは、創業以来、世界に通用する最先端の”ものづくり集団”を目指して、人・製品・環境の発展向上に取り組んでいます。

社  名 マイクロカット株式会社
所 在 地 【本社】
鹿児島県霧島市国分上野原テクノパーク12番2号
TEL:0995-48-5611 / FAX:0995-48-5615

弊社へお越しの際は、正面入口からお入り頂き、事務所入口にお越し下さいませ。お車でお越しの方は事務所入口前のお客様専用駐車場にお止め下さいませ。

案内図

【関東工場】
山梨県上野原市棡原718
TEL:0554-63-2701 / FAX:0554-63-2735

設  立 2003年1月
代 表 者 代表取締役社長 髙木 治邦
資 本 金 7,000万円
従業員数 219名
敷地面積 65,000㎡(約)
建屋面積 10,000㎡(約)
取引銀行 宮崎銀行 国分支店、鹿児島相互信用金庫 国分支店
加工分野 通信業界・光通信業界向けの金属精密切削加工を中心に、各種難削材の高精度加工・複合形状加工・金属プレス
難削材の加工実績 コバール・ステンレス・インコネル・ハステロイ・チタン・インバー・スーパーインバー・ニッケル・純タングステン・ヘビーアロイ・銅タングステン・モリブデン・無酸素銅など

難削材については[難削材への取り組み]をご覧下さい。

事業沿革

2003年1月 マイクロカット株式会社を設立。資本金1,000万円。
2003年2月 資本金を7,000万円に増資。
霧島市上野原テクノパーク工業団地において光関連部品の製造を開始。
長浜営業所開設。
2004年2月 髙木 治邦 代表取締役社長に就任。
2004年8月 品質マネジメントシステム「ISO 9001:2000」の認証を取得。
2005年1月 東京営業所開設。
2005年10月 マイクロカット販売株式会社を設立。本社を東京におき販売部門を分離独立。
マイクロカット販売 大阪支店を開設。
2006年3月 本社隣接工場を第二工場として買収。
2006年6月 マイクロカット第二工場が稼動開始。
2006年12月 マイクロカット第三工場が稼動開始。
2007年4月 環境マネジメントシステム「ISO 14001:2004」の認証を取得。
2007年11月 マイクロカットプレシジョン株式会社を設立。
2008年3月 マイクロカット第四工場が稼動開始。
2009年2月 マイクロカット販売 長浜営業所を大阪支店に統合。
2009年5月 松尾 良憲 マイクロカット販売 代表取締役社長に就任。
2010年1月 マイクロカット販売 名古屋事業所を開設。
2010年3月 マイクロカット第五工場稼動開始。
2010年4月 品質マネジメントシステム「ISO 9001:2008」への移行を完了。
2011年1月 松尾 良憲 マイクロカットプレシジョン 代表取締役社長に就任。
2012年4月 髙木 治邦 マイクロカット販売 代表取締役社長に就任。
2012年4月 髙木 治邦 マイクロカットプレシジョン 代表取締役社長に就任。
2014年3月 マイクロカット販売 大阪支店から京都支店へ移転。
2016年1月 マイクロカットプレシジョンをマイクロカット株式会社に併合。
2017年9月 マイクロカット第六工場稼働開始。
2018年3月 総合マネジメントシステム(品質管理)
「ISO9001:2015」「ISO14001:2015」移行を完了。
2019年5月 航空宇宙及び防衛分野の組織に対する要求事項「JISQ9100」の認証を取得。
2020年7月 自動車産業の品質マネジメントシステム「IATF16949」の認証を取得。
TOP
TOP